年中無休 0120-538-902

奈良市で金庫回収のご依頼 お客様の声

WEB限定割引のお知らせ
“奈良片付け110番は、グループトータル年間相談実績70000件を突破しました!多くのお客様から選ばれた安心安全のサービスですので安心してご相談下さい。"

いつも奈良片付け110番をご利用ありがとうございます。

本日は、奈良市で金庫の回収にお伺いしました。

お客様よりアンケートにお答えいただきましたので、ご紹介します。



2. ご相談から作業完了までで点数をつけるとしたら何点位でしょうか?
100点満点中・・・100点

※よろしければ理由も教えてください。
手際よし

3. 不平不満、何でも結構です。改善点があれば教えてください。
なし


一軒家からのお引っ越しに伴い、
お家に眠っていた耐火金庫のご処分でお困りだったご依頼者さま。

「耐火金庫は処分できますか?」

とご心配なご様子でした。

奈良片付け110番では、
耐火金庫もしっかり対応可能です!!

当社で回収可能な耐火金庫は、
・鍵が開く
・中身がカラであることを目視で確認できる

ものとなっています。

今回は、ご依頼者さまが事前に鍵屋さんで鍵をあけて、
中身を確認できる状態にしてくださっていましたので、
スムーズにご予約となり、
手早く運び出し、処分させていただけました!

お困りのものがなくなり、
ご依頼者様にも喜んでいただくことができました!!

ゴミ屋敷整理ハウスクリーニング遺品整理蜂駆除庭木伐採庭木剪定等のお見積もり依頼待ってます!


奈良片付け110番
不用品回収作業担当 関口

実績の証!お客様の声を多数いただいております!

奈良片付け110番 最新お客様の声

奈良片付け110番サービス対応エリア

奈良県サービス対応エリア

奈良市 | 大和高田市 | 大和郡山市 | 天理市 | 橿原市 | 桜井市 | 五條市 | 御所市 | 生駒市 | 香芝市 | 葛城市 | 宇陀市 | 山添村 | 平群町 | 三郷町 | 斑鳩町 | 安堵町 | 川西町 | 三宅町 | 田原本町 | 曽爾村 | 御杖村 | 高取町 | 明日香村 | 上牧町 | 王寺町 | 広陵町 | 河合町 | 吉野町 | 大淀町 | 下市町 | 黒滝村 | 天川村 | 野迫川村 | 十津川村 | 下北山村 | 上北山村 | 川上村 | 東吉野村

奈良県内であればどこでもお伺いいたします。
遺品整理やごみ屋敷整理、不用品回収等でお困りでしたら奈良片付け110番までお電話ください!
※他の市町村部の方もお気軽にご相談ください。

奈良片付け110番作業の流れについて

奈良片付け110番のお問い合わせ、およびお見積りは完全無料です。

奈良県にお住いの方で、不用品回収・遺品整理・ゴミ屋敷整理でお悩みの場合は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

ステップ1 お問い合わせ

お問い合わせ

まずはお電話(0120-538-902)またはメールフォームより、お気軽にお問い合わせください。

1点や少量でも構いません。喜んで対応致します。
お客様の状況をヒアリングしお見積りの日時や作業日程をご提案致します。お急ぎの場合は見積もりと同時に回収や早朝・夜間も対応致しますので気兼ねなくご相談下さい。

専門のスタッフが丁寧に対応させていただきます。

ステップ2 出張してお見積額を提示

出張してお見積額を提示

お見積りは無料です。金額をはっきりとご提示致します。
後からの追加料金は一切頂きません。

作業日時を相談しながら決めていきます。
まずは見積もりのみや、他社との比較も歓迎致します。

※作業内容または料金にご納得いかない場合は、
お断りいただいても問題ありません。

ステップ3 ご希望日に作業を開始

ご希望日に作業を開始

作業内容・料金をご了承いただきましたら、ご希望作業日時にお伺いし、作業に取り掛かります。

時間のかかる場合はおよその時間をお伝え致しますので、仕事・買い物等で外出されても構いません。

作業完了後、作業内容について報告させていただきます。
内容をご確認いただいた上で、現金にてお支払いただいております。

銀行振込みをご希望の場合は、スタッフまでお申し付けください。

※お見積もりと同時に作業を開始する場合もございます。
詳しくはお問い合わせの際にご用命ください。

処分にお困りの不用品処分は今すぐご相談下さい。

WEB限定割引のお知らせ 奈良片付け110番「豪華賞品プレゼント」 ご相談・お申込みダイヤル 各種クレジット決済対応可能 インターネットからのお問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
  • 奈良片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 0120-538-902
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ